節約するためには献立を先に決めること

主婦にとって、一番節約できるのはどこでしょう・・・・やっぱり食費ですよね。国産のお肉を外国産のお肉にかえたり、スーパーの特売商品を狙って並んだり。
特売の商品がほしくて結局毎日スーパーに行ったり。そんでもって余計なもの買ったり。よくあるよくある。
でも最近の私はそういうのに疲れました。節約すること自体は美徳だし、好きなんですが、あまりカツカツにやると心が貧しくなるんですよね。
心が貧しくなると反動で散在してしまうんです。しかもしょーもない雑貨を買ったりとか。いまこれ必要なかったなぁとすぐに後悔しちゃいます。
だから、最近はしっかり予定をくんでスーパーに行くことにしました。

要は一週間の献立を先にきめてしまおう!ということです。主に夕ご飯の献立を7日分きめます。プラス、その時安かった商品や、旬の野菜などを予算内で適当に買って、副菜をきめていきます。とりあえず、夕ご飯のメインディッシュが毎日異なれば、多少副菜がかぶっていても気になりません。メインの品は家族のリクエストをきいて決めたらなお良しです。
買ってきたら、それぞれの献立用にその日のうちにさっさと野菜や肉、魚などをきって下処理しちゃいます。そうしてあとはこれが残っているから、あれとまぜてオムレツにしよう!みたいにパズルみたいにはめて一週間で使い切るようにします。

先に献立をきめたせいか、いままでより一週間で食材を買う量・金額が全然ちがうんですよね。いままでどんだけムダなものを買っていたのか思い知らされます。
それにスーパーに行く頻度が減るためか、自分の時間も増えるのもうれしいところ。軽く30分~1時間は自分タイムになります。

そんなに買う量は減っているのに不思議と献立は充実しているし、今日はこれを作る!って前もって決めているせいか、スムーズにご飯の支度にもとれかかれます。
意外とご飯の支度より、今日何にしよう~って考えている時間が嫌なんですよね。朝起きて、朝ご飯何にしよっかな。昼はどうしようかな。夜は~~・・・夕方になったら考えようみたいに後回ししちゃう人多くないですか?そんで適当に作って、あ、これ賞味期限今日までだったとか作ったあとに気付くという。これダメパターンです。ダメダメ。

でも一週間献立を先に決めることにより、こういったプチストレスも回避できるし、来週は何食べよう~って家族のリクエストききながら、献立を考える、これはなんだか充実しているんです。同じ献立を考えているのに。考えておくのも事前とぎりぎりだと全然モチベーションがかわりますよ。
それで結果として食費節約になるのなら言うことありません!我が家はしばらくはこの作戦でいこうと思います。みなさんも一度試してみて損はないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>